Karube BLOG
第一次妙高選抜合宿 襷新聞より
8月10日から1週間の日程で選抜17名が、妙高高原で第1次合宿を行いました。
合宿の模様を紹介します。
2013妙高1

【合宿1日目】
各自50分のジョッグ

【合宿2日目】
朝練習:約15キロメートル集団走、補強
午前練習:各自でジョッグ、サーキット
午後本練習:笹ヶ峰のクロスカントリーのコースを用いての25キロメートル走
 まずはコースの下見もかねて全員で5キロメートルコースを一周、その後は田子、高梨、松田(4年)がそれぞれリーダーとなって3組に分かれて集団走を行いました。
 設定は一周目が21分、それ以降を20分前後というペースで行いまいた。

【合宿3日目】
朝練習:集団走
午前練習:各自ジョッグ、補強
午後本練習:1キロメートル走
 1年生は六本以上が設定
 怪我から復帰途中の田井は6本、佐野は1本おき、他のメンバーは8本
 設定タイムは3分
2013妙高2

【合宿4日目】
朝練習:一周7.5キロメートルのコースを2周し、宿舎に戻る20キロメートル走
午前練習:各自散歩
午後練習:競技場周辺の1周約1キロメートルのコースでの20キロメートル走
 設定タイムは例年よりやや速い5キロメートルあたり17分30秒
2013妙高6

【合宿5日目】
朝練習:各自六十分のジョッグ、補強
午前練習:体幹の補強とチューブを用いた補強、後に野尻湖までの往復ジョッグ
午後練習:各自散歩

【合宿6日目】
朝練習:約15キロメートルの集団走、補強
午前練習:各自ジョッグ、サーキット
午後練習:笹ヶ峰のクロスカントリーコースで25キロメートル走
 設定は一周目を20分前後、それ以降は19分50秒、最終的に19分30秒まで上げるという設定
2013妙高3

【合宿7日目 合宿最終日】
朝練習:20キロメートル以上の集団走
 7.5キロメートルのコースを2周し、そこから一度、坂を下り宿舎に向けて最後に上るというコース
2013妙高5

【総括】
 全体としてまとまりのある練習をこなすことができた合宿となりました。
 1年生もほぼすべてのメニューをこなしていましたので着実に力を付けることができと思います。
 故障者もでませんでした。
 しかし、まだ1次合宿であり、今後更に強度の高いメニューを2次、3次合宿でこなしていかなければなりません。
 これらの合宿をこなしていかなければ「箱根8位」という目標を達成することはできません。
 今回の合宿を一つの自信としたいですが、決して過信をせずに今後の合宿につなげていきたいと思います。
【記事=関口】