Karube BLOG
アジア選手権 2009 広州
第18回アジア陸上競技選手権大会
2009年11月10日~14日(中国・広州)
アジア選手権が中国広州で開催されました。
男子短距離は100m、200m、400mで銀メダル、200mで銅メダル、両リレーで金メダルを獲得しました。
個人種目はいずれも0.1秒以内の僅差で敗れてしまいました。
来年のアジア大会では個人でも結果出したいです

アジア大会も同じ広州で開催されます。
時期は1週間後ろにずれています。
スタジアムの状況、気候や環境の事前情報が確認できて意味のある遠征となりました。
大会始めのほうは30度を超える気候でしたが、3日目くらいから急激に気温が下がりました。
風もあり、体感温度はかなり低かったです。

結果は陸連のページにあります。
公式ページはこちらです。
江里口君は負傷などではなくブロックがずれるアクシデントでした。
しかし、両手を地面について10秒82は速いです。
残念でした。
本人は反省しきりでしたが、リレーで帳消しにしてくれました。

リレーの映像がyoutubeにあったので掲載しておきます。

4×100mR


4×400mR

ラップ(非公式)
1走 藤光 46.41
2走 成迫 46.08(1.32.49)
3走 廣瀬 46.45(2.18.94)
4走 金丸 44.97(3.03.91)
公式 3.04.13

余談ですが、アジアコーチオブザイヤーをいただいてしまいました。
選手の皆さんすいません。