Karube BLOG
月刊 襷新聞から
月刊 襷新聞 第二十五号から

夏に鍛える‼
      箱根に向けて再起動!  

 10月の箱根駅伝予選会まで3ヶ月を切りました。
先月の全日本予選の結果を受け、このままでは箱根駅伝予選会を通過出来ないということを痛感させられました。

このような結果になってしまったのは、主将である私をはじめ、上級生の箱根駅伝の出場権獲得に対する意識の低さが大きな原因だったと思います。 

 特に4年生は故障者も多く、そのことがチームを引っ張っていくという意識の希薄さに現れてしまい、チームの「まとまり」に悪影響を与えてしまいました。
 そのため前述の通り、全日本大学駅伝予選会では惨敗を喫してしまいました。

 しかし、全日本予選の結果でチームに危機感が生まれ、これを機会にミーティング等を繰り返すうちにチームもまとまってきて、足並みも揃ってきたように思います。

 チームが「まとまり」、足並みが揃うのに少し時間がかかりましたが、夏季強化合宿でチーム一丸となってやっていけば強いチームに作り直すことができます。

 予選会通過、箱根駅伝でのシード権獲得の目標を達成するため、部員一人一人が強い意識を持って練習に励み、必ず力をつけて秋には戻ってきます。
 どうぞ、これからもご支援の程、宜しくお願い致します。
 【駅伝主将 清谷 匠】
kiyo2.jpeg

夏合宿は河口湖、妙高高原、菅平高原を予定しています。