Karube BLOG
第4回国士舘大学競技会
第4回国士舘大学競技会
期日:平成29年度3月24日(金)~25日(土)
場所:国士舘大学多摩陸上競技場


【1日目】
男子100m
(25-4)小林圭介 10.92 1着 +0.9
(26-5)勝瀬健大 10.87 1着 +0.2

女子100m
(10-3)田中芹奈 DNS

男子110mH
(4-2)川島 DNS
(4-6)金井大旺 14.11 1着 -1.1

女子100mH
(3-4)吉武志織 DNS
(4-5)鈴木美帆 14.34 1着 +1.4

男子3000m
(4-19)飯盛 裕 DNS
(4-20)小暮一弘 9.09.20 13着
(5-23)坂東悠汰 DNS

男子円盤投
⑩沖見拓真 45m34 6位
⑥曽我歩希 39m78 10位

男子三段跳
酒巻陽平 DNS

【2日目】
男子200m
(26-1)本間大介 DNS
(26-4)勝瀬健大 22.25 1着 +0.6

男子1500m
(11-8)坪井 慧 DNS
(11-9)園田憲佑 DNS
(11-10)強矢涼太3分58秒33 3着
(11-11)青木涼真3分57秒10 2着

男子400mH
(7-4)小林英和 53秒29 1着
(8-2)高田一就 52秒84 3着
(8-4)濱井涼介 DNS
(8-5)豊田将樹 51秒82 1着

男子走高跳
芋川 駿 2m00
小川遼太 1m90

男子棒高跳
坂本和真 4m60

男子走幅跳
坂田銀次郎 7m17 +0.2
萩原拓也 6m67 +0.1
塚原遼暉 6m54 -0.1
市村蓮汰 6m01 +1.1

男子砲丸投
天野光汰 14m07 PB!
第6回日本大学競技会
第6回日本大学競技会

期日:2017年3月26日(日)
場所:日本大学陸上競技場


男子200m
(6-2)安達 暉    23秒04(-2.3)  2着

男子400mH
(1-1)佐々木 桂樹  DNS
(1-2)中嶋 敦史   55秒38  1着
第20回法政大学競技会
第20回法政大学競技会
日時:平成28年12月24日(土)
場所:法政大学多摩校地陸上競技場

掲載が遅れてしまい大変申し訳ございません。
結果を掲載いたしましたので、以下のリンクよりご確認ください。
リザルト
箱根本戦に向けての抱負 襷新聞より
2016林
駅伝主務 林 照幸(4年)
日頃から法政大学へのご声援ありがとうございます。
箱根駅伝まで残り僅かとなり、12月10日に16人のエントリーが完了しました。
今年は予選会メンバーに入らなかった選手も上尾ハーフや学連記録挑戦会で台頭してくるなど、メンバー争いは非常に熾烈でした。
予選会から新たに加わったのは、生澤、鹿嶋、鈴木、青木、坪井の4人です。

この4年間本当にコツコツと努力を積み重ねてきた生澤。
夏合宿では怪我によって途中離脱しましたが、八王子に戻ってからも集中切らさず上尾に絞っていた鹿嶋。
鈴木は予選会メンバーに入る選手でしたが、エントリー直前の体調不良により外れてしまいましたが、その後の記録会で二週連続29分台で走り、力を見せました。
青木は、夏明けは調子が落ちてしまったものの、上半期から安定して結果を残し続けており、ここにきてまた調子をあげてきました。

そして先日、千葉県富津市にて箱根駅伝にエントリーされた16人と学連で好走した狩野と田上の18人で5泊6日の調整合宿を行い、予選会からの勢いそのままに、合宿でも大きな故障者無く順調に練習を消化してきました。

また、今回の合宿中に調子を上げてきた選手もおり、誰が走ってもおかしくないような状況です。

数々の大学や実業団チームを見てきた宿舎の女将からも「法政は雰囲気が良いね、調子いいでしょ」とお声をかけて頂きました。

箱根までの日数と共に私自身の長かった陸上人生も終わりを告げようとしています。
色々なことがありましたが、大学では本当に仲間に恵まれ、充実した日々を送ってくることができました。
陸上人生の締めくくりとして箱根駅伝で優秀の美を飾れるよう残りの日数、全力で自分の役割を果たしたいと思います。
箱根本戦に向けての抱負 襷新聞より
2016足羽
駅伝主将 足羽 純実(4年)
日々ご支援ご声援ありがとうございます。
キャプテンを務めている足羽です。

富津合宿を経てまた一つチームの団結力が強くなりシード権獲得へ確実に前進していると感じております。
悔しさから始まったこの一年もいよいよ終わりに近付いてきました。

学生として走る最後の大会でありこれまで共に努力してきた同期の皆と挑む最後の試合でもあります。
キャプテンとして過ごしたこの1年間は様々な経験をすることで競技者としても人間としても特別な意味を持つものになっています。

本戦ではキャプテンとして、1人の選手としてオレンジの襷にすべての想いをこめて走り、大手町にて皆様と喜びを分かち合えるようにしますので、最後までご声援よろしくお願いします。